コミュニケーション道場【死者の宮殿51~100階】



パッチ3.45が来てから新たに増えたコンテンツ

ディープダンジョン「死者の宮殿」51〜200階

Namo Minnesinger 2016_11_01 21_38_54 

こちら100階まではストーリーのあるコンテンツということで、

パッチ後は野良がニガテなわたしも意外とマッチングパーティーで潜っています。

Namo_Minnesinger_2016_11_02_02_50_42.jpg

DD(ディープダンジョン)は、マッチングパーティーで行くと

詩詩詩機だったり

白白占だったり

戦戦ナだったり

ライトパーティー(タンク/ヒラ/DPS/DPS)じゃない変則でもマッチングされるので

色んな意味でドッキドキのダンジョンですw

Namo_Minnesinger_2016_07_21_00_16_04.jpg 

51階から先は、さすがにライトパーティーじゃないと厳しいな、と思っていたのですが、

100階踏破を野良で何度か繰り返すうちに気づきました。


これ、わりとどんな組み合わせでも行けますね。



そう・・・神は乗り越えられない試練など
我々にお与えにならない・・・



逆境に立たされたとき・・・・

勝利のカギはただ一つ、コミュニケーション!!!


Namo_Minnesinger_2016_07_22_01_17_16.jpg 


DDが実装されてからは、以前50階までしかない頃も、どんどん周回していれば

外の世界(ダンジョンの外)でのレベリング経験値にもなったので、

いろんなIDや討滅戦で実用の経験がないままジョブをカンストした

冒険者さんたちも大勢いると思います。




たとえば

モンク(メインジョブ)
詩人(DD産・不慣れ)
暗黒騎士(メインジョブ)
白魔道士(DD産・不慣れ)  とかだった場合、


はじめの「よろしく」と終わりの「おつでした」だけじゃほぼ済まないですよねw

済めばセーフですけどw


(なんでこんな場所で魔神のレクイエム歌ったんだあの詩人!?)とか。

詩人しかよく分かってないので例えが薄いんですがw


Namo_Minnesinger_2016_07_19_22_02_46.jpg 


詩人が2人になったときに、質問してくれた詩人さんがいました。


詩人さん「レクってどのへんで歌ったらいいですか?火力上がるんですよね」

ヒラさん「道中では歌わないでw 敵釣るから」

わたし「道中はスウィフトと必要に応じてバラとかパイオンですね。ボスではレク歌います」

詩人さん「歌えってよく言われるけど敵釣って怒られたことあるし迷ってましたw」

わたし「り、臨機応変!w」←返しが下手

タンクさん「私もメイン詩人だし何かマズかったら言うよ〜w」


・・・大惨事回避ですw


とまあ、こんなアッサリ済む場面は少ないかもしれませんが、

まだよく分かってないという事を主張してくれたおかげで緊張が解けたのか

そこからはトラップ踏んでも「なぐさめる」エモ飛ばし合ったりw

和やかにサクサクとダンジョンを進むことができました。

Namo_Minnesinger_2016_11_02_02_35_35.jpg 

不本意のトラップ発動もあって、ちょっとのミスがシャレにならなくなってくる深層・・・。

死者の宮殿に行き慣れている人が

「アイテムどんどん使ってね!」
「次の階でマンティコアになりますね」
「周回が後ろからきてるよ!」って

言ってくれたおかげで安全にクリアできた時もいっぱいあります。


うん、コミュニケーション。


ふだんのIDや討滅戦でも「ごめんー!!」「ありがとう」は必ず言いますが、

DDではいつもよりチャット打ってますw


ダンジョンから出たときは、気を張ってたせいかドッと疲れるときもありますが

ちょっと疲れてて、何かあるまでは静かにしてる時もあるっちゃありますが、


うまくいかなくても相手の気持ちや状態が分かってる状況って、無言でうまくいってない時より遥かに楽ですよね!


Namo_Minnesinger_2016_11_03_21_25_40.jpg 


もちろん、気持ちの中には、まれに足を引っ張る人への「イライラ」や、

早く終わらせたい「焦り」もあるとは思います。



でも、こういうゲームでイヤな気分になる時って、

相手がヘタとか言い方キツイとかよりも、いろいろひっくるめて

何を考えてるか分からない時のほうが多くないですか?


わたしは、多いですw



慣れてないとき、初見のとき、伝えてもらえたら、教えられない事も多いわたしですが。

こいつヘタだなと思ったとき、指摘してもらえたら、すぐ適応できない時もありますが。

気持ちの上ではすっっごく助かります。

当然ながらわたしも、不慣れなジョブでIDなどに行く時は必ず宣言しています。

Namo_Minnesinger_2016_11_01_22_11_19.jpg 

「察しろ」はネットゲームで一番やっちゃいけないことだと

肝に命じているわたしです。



相手の足りない部分、悪い部分に言及するのは特に言葉選びが難しいのですが、

これが本当に上手な人にたくさん出会って、いろんなダメな部分を伝えてもらえたおかげで

ここまで成長できたのも事実。

押し付けにならない「こうしたほうがいいかも」「それはやらないほうがいいよ!」

これがいつか自分もスマートに言えたら、どんなにかっこいいだろう。



しかしながら・・・現在のDDでのわたしは・・・


Namo_Minnesinger_2016_11_04_02_56_05_2016110515335075f.jpg 


「忍者さんの【隠れる】すごいーーw」とか。

「やったーマンティマン無双だーーー!」とか。


基本くっだらないことばかり言ってます


スルーされると思いきや、ジャンプで応えてくれたりして嬉しかったりしますw

面白いこと言おうとすると100%スベりますので

思ったことだけを素直に脊髄反射で言ってます。


Namo_Minnesinger_2016_11_03_21_18_08.jpg 


少なくとも楽しんでるんだな、とか。

少なくともああ、頭悪いんだなって分かってもらえたら

多少和んでいいんじゃないかな!!うん!!!(大の字)


Namo_Minnesinger_2016_11_02_00_45_51.jpg 


そんなこんなで。いろんな人に出会える場所。どう伝えるか、答えるか。

緊張感はあるけどあっという間に終わるマッチングDDはわたしにとって、

ちょっとしたコミュニケーションの道場でもあったりするのでした。


Namo_Minnesinger_2016_11_02_23_29_42.jpg 

Namo_Minnesinger_2016_11_04_02_48_02.jpg 

秋服も拾えたしマテリジャも貰えるし!



おまけ:

Namo Minnesinger 2016_09_30 21_16_11 



かぶん 


かぶん2 


なも 






Namo_Minnesinger_2016_09_28_23_44_48.jpg 


Namo Minnesinger 2016_11_03 18_00_23 




Namo Minnesinger 2016_11_03 18_00_23






Namo Minnesinger 2016_11_03 18_00_23 

お皿とれてる・・・・!!!

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

ナモ

Author:ナモ


2015/7月から
Pandemonium鯖在住の


Namo Minnesingerナモ  ミンネジンガーです。
(旧Namomo Namo)

メイン:吟遊詩人 
サブ:ナイト
   白魔道士



この世界の終わりに立ち会う

大目標のもと、のんびり気ままに

過ごす500歳のララフェルの

FF14SS日記です。


お役立ち情報はないです。




[所属FC:merry friends]

“mf”

↑ごあんない(Click)


自己紹介的なものはコチラ
Lodestone



[紅蓮カウントダウン応援!]

“カウントダウン”




Copyright ©2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
クリタワの呼び声【FOR相談室03】 Oct 04, 2017
駆け抜けSS館【新生祭〜零式〜暗黒70〜FC新規さん】 Sep 18, 2017
追いたい背中【FOR相談室02】 Sep 02, 2017
今からはじめるクリスタルタワー【forフルアライベント】 Aug 31, 2017
それを末期というけれど【歩く速さのエオルゼア】 Aug 18, 2017
火曜日と木曜日【+ようこそ紅蓮祭】 Aug 06, 2017
2年駆けたせかい【ベテランリワード720と4.05】 Jul 21, 2017
やってたことまとめ【+FCつれづれin紅蓮】 Jul 11, 2017
紅蓮のアーリーアクセス紀行録【※微バレSSあり】 Jun 27, 2017
これは、心を育てるファンタジーだ【紅蓮前夜】 Jun 15, 2017
Twitter...
visitor