ゆっくり強くなるということ【戦士Lv50〜】



ごはんやおやつを好きなだけ食べ散らかしておいて、


机の上やシンクが汚いから食事する気が起きないと嘆く前に


ゴミをきれいに片付けて、


テーブルをちゃんと布巾で拭いて、


お花なんかも買ってきて飾っちゃったりして、


またきれいなお皿で毎日ごはんを食べる。


Namo Minnesinger 2016_05_03 08_49_14 


はたから見て楽しくなさそう&面倒くさそうと思われたら、


それは「努力」と呼ばれてしまう、


しかしそれらはわたしにとって、呼吸をするようにあたりまえの事です。




部屋は汚いナモですこんにちわ(-


Namo Minnesinger 2016_05_03 06_35_20 


戦士がLv50になりましてん。



使えるようになったスキルがどばっと増えたので、


ここからおそらくわたしの急激なレベル上昇が止まると思います(笑)




というのも、


Namo Minnesinger 2016_03_03 20_48_59 


詩人の頃からそうなんですが、わたしはスキルの効果がなかなか覚えられなくて


リキャスト(再度使えるようになるまでの間)秒数が90秒のスキルと120秒のスキルを


ボタンひとつ連打で発動させるマクロなんかを平気で作っちゃいます。


片方は90秒でまた使えるのに、120秒のスキルを待ってるせいで


120秒間ボタンが押せないってやつです・・・


Namo_Minnesinger_2016_03_06_02_26_05.jpg 


レベルが上がって使えるスキルが増えるとパッドのクロスバーのどこにセットするか、


全部大事なスキルだし見えるところに置きたいけど限界があって


「うあああーーーーー(パァン)」って脳がストップします。


切り替えた2枚目に置いたスキルは(すぐ見えないから)自然と使わなくなっちゃったり。




【要約】とことんリアルタイムバトル向いてない。




FF14をやったことのない人から見ると、このゲームの画面はたいへん情報が多くて



「このいっぱいあるやつ、使いこなせないとダメなんでしょ!?」


「難しいって聞いたしヘタだといじめられるって聞いたよ!?」←w



とか言われたことありますが、


Namo_Minnesinger_2016_02_21_00_03_40.jpg 


実際に操作するのはぶっちゃけココだけなんですけどもね。↑




難しいと言われて・・・・


わたしはFF14の世界にいる側だから、


そんなことないよ、やってみれば簡単だよ!って


言うと思ったでしょ?




a1.jpg 



むずかしいわ!!!!


10ヶ月経っても涙目だわ!!!!




あ、大事なことなので触れ&断言しておきますが、


いじめ(+悪口やら疎外)に関しては、どの世界でも100%


いじめる側のUTSUWA(器)の小ささとコミュ力の欠如が原因です。


以上。




話を戻しまして、


Namo_Minnesinger_2016_02_29_22_28_59.jpg 


まあ、そんな、


スキルを理解して、それらを瞬時に判断して使いこなすには


もはや物理時間を費やすしかないタイプのわたしなんですが、


そんな冒険者でも戦闘を楽しめるスタイルをご紹介します。




「とにかく時間をかけて、スキルと仲良しになる」




うん。



えっとね。



1ジョブ:10ヶ月ぐらい。




超文系脳のわたしは・・・たとえば、



「リキャストタイム60秒で、15秒間クリティカル発動率を10%上昇させる」


【発勁】というアビリティを


「ちょっとの間だけ攻撃が強くなるマン」と呼んでます。


internal_release.png←発勁のアイコン



このちょっとの間だけ攻撃が強くなるマンは


「制限時間内に倒せないと全滅」のタイミングや


「ちょっとでも多く削って次のフェーズを迎えたい」ときや


「早く倒さないとPTにもうすぐ寝落ちするマンがいる!!」ときなどに押します。



2_20160504161506a25.jpg 


3.jpg 


15秒とか60秒とか10%とか・・・・


壊滅的に、数字が頭に入ってこないんですよ(真顔)。



4.jpg 


って聞かれて


Mac_Blu-ray_Player_10_20160504162135d63.jpg 



5.jpg 


ってまじめに答える人ですからね。




こんな調子で、今までも本当にゆっくりゆっくり、


時間をかけて吟遊詩人のスキルと向き合ってきました。



Namo_Minnesinger_2016_02_26_14_47_46.jpg 


スキルと仲良くなっていないのに極蛮神戦なんかに突っ込んだら、


そりゃーまあフレさんと一緒ならカオスや全滅も楽しいのですが、


わたしは「申し訳無さ」のほうが勝ってしまうタイプでして。


そんななかでわたしが決めたスタイルが、




◆みんなが行くけど今日はやめておく。


もう少しこのスキルと仲良くなるまで1人でリーヴをやる。


煮詰まったらなにもしないで数日間エオルゼアをチョコボに乗ってのんびり旅行する。


ちょっとだけ仲良しスキルができたら、PTバトルに参加してみる。


FCメンやフレさんにID付いてきて!ってお願いしてみる。



などなど。


Namo Minnesinger 2016_05_03 06_14_40 


Namo Minnesinger 2016_05_03 06_14_31 


戦士をはじめた今も、そんな感じで超マイペースに過ごしています。



戦士になって初めまして!のスキルたちと向き合いつつ。

(ホルムギャングさんかっこいい)


来年の今頃には、ぜんぶのスキルと友達になれているんじゃないかなーなんて期待しつつw



Namo_Minnesinger_2016_05_03_08_47_52.jpg 






フレさんの日記へのコメントなどで書いたことがあるかもしれませんが、



新しいコンテンツがもりもり追加されて、わりとみんなが駆け足で


レベル上げカンストやトークンあつめ&討滅戦クリアなどを目指すなか、


わたしがこのゲームでこんなにのんびり&寄り道しまくり&


頑張りすぎないのには理由がありまして。



Namo-Minnesinger-2016_02_24-20_01_07_20160504165006cbb.jpg 


仰々しくしてみたけどw


これが最大の目的なんですよね。




いつになるのか、来ないで欲しいな、と思いつつも、終わりは絶対に来ます。


その瞬間、思い残すことややり残したことが1つもない状態って、絶対にないと思うし、


あったとしたらわたしは逆に寂しいです。


やりたかった事がまだまだあるのに終わるほうが、すきです(笑)。


Namo Minnesinger 2016_03_23 00_44_57 



はたして笑っているんでしょうか。泣いてるんでしょうか。


・・・はたまた課金するお金が尽きてインできないでいるでしょうか(笑)。


このゲームをやってなかったら出会えなかった達成感や喪失感、


未来の自分の心のありように、今からドキドキしています。


Namo Minnesinger 2016_04_04 21_10_03 


この大目標の下にバトルコンテンツというのはほんの一部分でしかなく、


エオルゼアでの生活の中で、ギャザクラやイベントや撮影旅行、


フレさんとの他愛もないチャットとなんら比重の変わらない、風景の1つです。


Namo Minnesinger 2016_05_03 05_59_20 


だからバトルがどうでもいいというわけじゃなく、


だからこそ、ここまで戦闘が苦手なわたしでもバトルコンテンツを


こんなに楽しめてるんだろうなーと、我ながら思っています。


・・・そう思う余裕を持たせてくれる&のんびり見守ってくださる


仲間のみなさんにも日々感謝しつつ・・・!


Namo Minnesinger 2016_05_03 05_53_47 



ぼーっとしている間に、一緒に遊びたかったフレさんが引退してしまったり、


行こうと思っていたコンテンツが過疎ってしまったりすることもありますが、


昔通ったコンテンツをまた活気づけよう!と定期的にイベントを企画する冒険者さんたちや、


初心者さんにこの世界をもっと楽しんでもらおう!と低レベルIDに通うメンターさんたち、


結局はひとりひとりの姿勢次第で、いくらでも長く楽しめるんですよね。




それを「努力」と呼ぶのなら、呼ばせておけばいいじゃない(笑)。




Namo Minnesinger 2016_04_24 00_47_47 



たまーに必死になって食らいつくコンテンツもありますが、


大目標を見据えながら、わたしは急がないし焦らないし頑張りませんw



でも、めちゃくちゃ楽しい毎日ですヽ(*´∀`)ノ



と、いうわけで、


戦士もがんばるぞーい ←


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

ナモ

Author:ナモ


2015/7月から
Pandemonium鯖在住の


Namo Minnesingerナモ  ミンネジンガーです。
(旧Namomo Namo)

メイン:吟遊詩人 
サブ:ナイト
   白魔道士



この世界の終わりに立ち会う

大目標のもと、のんびり気ままに

過ごす500歳のララフェルの

FF14SS日記です。


お役立ち情報はないです。




[所属FC:merry friends]

“mf”

↑ごあんない(Click)


自己紹介的なものはコチラ
Lodestone



[紅蓮カウントダウン応援!]

“カウントダウン”




Copyright ©2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
クリタワの呼び声【FOR相談室03】 Oct 04, 2017
駆け抜けSS館【新生祭〜零式〜暗黒70〜FC新規さん】 Sep 18, 2017
追いたい背中【FOR相談室02】 Sep 02, 2017
今からはじめるクリスタルタワー【forフルアライベント】 Aug 31, 2017
それを末期というけれど【歩く速さのエオルゼア】 Aug 18, 2017
火曜日と木曜日【+ようこそ紅蓮祭】 Aug 06, 2017
2年駆けたせかい【ベテランリワード720と4.05】 Jul 21, 2017
やってたことまとめ【+FCつれづれin紅蓮】 Jul 11, 2017
紅蓮のアーリーアクセス紀行録【※微バレSSあり】 Jun 27, 2017
これは、心を育てるファンタジーだ【紅蓮前夜】 Jun 15, 2017
Twitter...
visitor