ありがとうとさようなら【3.2の世界へ/極ナイツ】





パッチ3.2の前後で、

エオルゼアでの過ごし方を模索していたナモですこんにちわ!



「1パッチ1キングダムハーツ」だっけ? 

 ヘタすれば2キングダムハーツなんだっけw
 


それほどの容量のあるパッチが、FF14では定期的にやってきます。


Namomo Namo 2015_12_11 22_49_55 


わたしは3.1の最後の日まで、


「蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」

何度も何度も挑んでいました。




・・・この非戦闘民のわたしがですよ(笑)。

Namo_Minnesinger_2016_02_18_23_14_10__1_.jpg 


集中力が切れないかぎり、

あのひっきりなしに襲ってくるギミックも 

ほぼ完璧に処理できるようになりました。
 

ハウス前の木人を相手にスキル回しの練習も毎日毎日やりました。 

あとは、火力。


Namo_Minnesinger_2016_02_04_02_30_22.jpg 

 PS4で計測ツールが使えないので正確な数値はわかりませんが、 

じぶんの火力がそれ以前の問題だというのはよーっく知っています(笑)。 

・ストショ効果入れ忘れる 
・スキル回しに夢中でレク切れるまで歌いっぱなしになる 
・デバフの更新が間に合わない 

 理由は数えたらきりがありませんorz 

 それでもなんとかいくつかの苦手項目を克服してナイツに挑む日々。

Namo_Minnesinger_2016_01_23_23_33_50.jpg 

パッチ3.2が来たら、極ナイツは冒険者に「超える力」がついて 

攻略が簡単(そこまで如実じゃないにせよ)になってしまいます。 


「なってしまいます」って書き方に

わたしの熱意をかいま見ていただけたら(笑)。 



レベル60になって、アイテムレベルも先輩たちとほぼ並んで、 



「なんとなく、攻撃できてればいいや」 
「ギミックさえ避けられれば、大丈夫かな」 
「ヘタなのはしょうがない」 






そんな調子で最後まで過ごそうと思っていたわたしが考えを改め、
 

木人叩いて火力を出そうとあがくに足る、

悔しさも、難しさも、 

1つフェーズを超えるたびに湧き上がる達成感も面白さもくれる、 

極ナイツはわたしにとって

初めての「緩和なしで挑むエンドコンテンツでした。


Namo_Minnesinger_2016_02_23_00_01_40__1_.jpg 


3.1最後の夜、


FCから極ナイツ早期攻略組でもう何度も周回しているますたーと、 

タンクの神様みたいなうらきさんと、 

クリタワLSからはクリア組のおにくパパが竜騎士で、 

一緒についてきてくれることになりました。 



「ナイツに行くときの足しになれば」とますたーが作ってくれた 

アプカルオムレツHQ20個も、気がつけば残り1個になっていました。 




ますたーがPT募集をかけてくれました。 



「未クリア1名!クリア手伝ってください!」 





ヒーラーさんたちもタイムラインをバッチリ把握されていて 

回復の差し込みも鮮やか。 


「このメンバーでムリだったら
 自分の火力不足がハッキリするので諦めもつく」 


 集まってくれたみなさんは、そんなすばらしいメンバーさんでした。 




そして



パッチ前最後のチャレンジ。










Namo_Minnesinger_2016_02_20_23_43_35.jpg 






それは




とても、 


気持ちのいい敗北でした。 








「残念だね!><」とますたー。 

「しゃーないな。・・・火力だね」と、うらきさん。 



いつも言われてたことだし、

火力不足もPS低いのも知ってただろうし、

クソにはクソとハッキリ言えちゃう、

それでも最後まで何度も付き合ってくれたうらきさんの一言が、

この日はなんだかものすごく優しく感じました(笑)。 



名をMinnesinger(吟遊詩人)と改めた直接の理由は

実はこの極ナイツです。

Namo_Minnesinger_2016_02_17_00_32_39.jpg 


思い返せば、はじめはちょっと見学するだけの気持ちで。

うはーやっぱ難しいやー!とボコボコにされて退出した初見の日。


ふと、いま挑戦しているこれが

緩和で「超える力」が付いていない最新のエンドコンテンツだと気づいて。

じぶんがそこまで辿り着いていたことが嬉しくて。


次のパッチまであまり時間はないけれど、できるところまで頑張ってみようと。



Namo Minnesinger 2016_02_06 01_50_15 


たとえば箱根駅伝で、

タイムアップで足切りされ、タスキを繋げず涙した選手は

いま、なにをしているのでしょう?




今日も、どこかで走っているはずなんです。

あのときよりも、ずっと速く。




極ナイツは3.2のパッチを境に、わたしにとって 

「緩和されていても難しい当時のエンドコンテンツ」の仲間入りをします。 

大迷宮バハムートのように。 



その当時のアイテムレベルに合わせて武器を持ち替え、

手動で「超える力」をオフにして挑むのもアリです。 

 ・・・というかいつかそうする予定です。 



ただ


ストレートショットを連打していただけのわたしを

吟遊詩人にしてくれた「蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」。



わたしはまず、できるかぎり当時よりも強い装備で、

「超える力」もつけて(全滅したらですけどw)

できるかぎりの成長した姿で再挑戦しようと思ってます。

Namo Minnesinger 2016_02_24 14_06_23 


3.2から実装される様々な力を身につけて、

全力で叩きのめすつもりです。 


明日のわたしは、昨日までのわたしではない! 




・・・我ながらド下手なくせにマッチョ思考だなあと思いますがw


これがわたしなりの、3.1の頃のわたし自身への鎮魂と、

トールダンおじいちゃんへの感謝と敬意の表し方ということで(笑)。




「ちくしょう・・・クリアしてぇなあ〜!!」 

そう言ってFCの早期攻略組が何度もナイツに通っていたのを覚えています。

クリアできた!さらに10周して装備&武器もとれた!と、

ナイツ武器を見せてくれて、わたしも嬉しくなったのも覚えています。



まさかまさか、自分もそれにチャレンジできる日がくるなんて、

こんな悔しい思いをすることができるなんて、

思っていませんでした。


ありがとう、3.1のナイツ・オブ・ラウンド。 





 まあ、最新装備を集めるペースはいままで通りですけどね!(※非戦闘民)




Namo_Minnesinger_2016_02_21_00_27_44.jpg 


さて、パッチ前、

あとは何をして過ごそうかな・・・と一息ついたタイミングで、

いつもイベントなどで遊んでくださるれてぃさんも最近

極ナイツに挑み初めて、あと一歩とどかず・・・!という悔しい体験をした日。


おにくパパが「なんとかれっちゃんとナモちゃんをクリアさせてあげたいなあ」って

言ってくれてたのがとても嬉しかった夜(クリアします!絶対に!)。



そんなれてぃさんが

「イディルシャイアに行きませんか?

いまの姿を見れるのは最後ですよ〜」

ってLSで呼びかけていました。



・・・そうか!


パッチのたびに新しい施設が建ったり、

NPCが新たな使命をおびたり

コンテンツ以外も成長していくエオルゼアです。

ゴブリン族と力を合わせて復興しているイディルシャイアも

この光景が変わって、また新しい風景になるんだ!


よし、みんなで

最後の「今のイディルシャイア」を観に行こう!





Namo_Minnesinger_2016_02_23_01_39_04.jpg

真夜中だけど、そこに来れるみんなで記念SSを撮りました。


エオルゼアの風景の大きな特徴に「復興」があります。


第七霊災という大きな災厄を超えた「新生エオルゼア」の世界。

世界のあちこちでにつきささるクリスタルの塊のような巨大なトゲトゲが

旧エオルゼアで起きた災厄の大きさを物語っています。

ガレキを片付けている最中の風景、基礎だけは完成している建物。

そこに蛮族や龍族との戦争や内部紛争なども入ってきて、

NPCも、そこに生きる冒険者たちも、

みんながみんな、前を向いて生きていけるわけではない、


今日まで一緒だった人が、明日もいるとは限らない。

とてもリアルな世界です。




Namo_Minnesinger_2016_02_23_01_49_24.jpg


それでも世界は前に進んでいくことを

力強く印象づけてくれるパッチごとの景観の変化。


「あそこであんなことしたね〜」っていう場所がなくなってしまったり

するのは少し寂しいですけど(イシュガルド開放後から入ったわたしにも

そんな場所がたくさんできたんですよ〜!)

ここは、あそこはどんなふうに変わっていくんだろうかと。

嬉しかったことや悲しかったことや悔しい思い、いろんな思い出を抱えて、

新しい世界という追い風をいつもワクワクしながら待っています。

「あんな風に言っておいて、何も変わってなかったらどうしよう><」

言ってたれてぃさんw

Namo_Minnesinger_2016_02_23_01_53_03__1_.jpg

Namo_Minnesinger_2016_02_23_18_53_45.jpg


だいじょうぶ!

イディルシャイアはちゃんと前進していましたね!w










わたしが個人的にめちゃくちゃ待ってた3.2新コンテンツはこちら。 

・初心者の館


Namo_Minnesinger_2016_02_23_19_10_10.jpg

 

初心者じゃないけど!初心者じゃないけど!!! 

弓以外はほんっっっとに初心者なんです。

タンクの立ち回りとか、FCメンのみなさんにもいつも教えてもらって 
ヒーヒー言いながらがんばってはいるのですが、基本的に 
1ジョブ慣れたら、それだけでわたしの脳HDD使用率は99%なんですよ。
他のジョブやろうとしたら、頭取り替えないとムリなんですよ!!!



Namo_Minnesinger_2016_02_23_19_10_31.jpg

 

そんなわけで「わからない」「できない」っぷりが、
 
そんじょそこらの冒険者さんと比べ物にならないので
 
あまりFCメンさんポカーンとさせるのも申し訳ないので(笑)

 
この初心者の館にちょくちょく通って、タンクとはなんぞや!
 
ヒーラーとはなんぞや?・・・を学ぼうかなと・・・はい。

 

パッチ来るまえに初心者の館が建つというサスタシャ近くのマップのところで
 
ログアウトしようとしていたことはヒミツです(出待ちする気だった)。



・木人討滅戦


Namo_Minnesinger_2016_02_23_19_04_31.jpg

 

火力!火力・・・!ついに自分の火力がどの程度ダメなのか(ダメ決定か)
 
わかるシステムです!!パッチ後から激混み状態でなかなかできませんがw

 
PCでは火力が分かるツールがあると聞いてから、きっとわたしひどいんだろうな・・・
 
ああ・・・またダメだ・・・わたしのせいかな・・・そうだよな・・・
 
なんていう生殺しの苦しみから解き放たれたい!いっそ楽にしてほしい!w

 
定期的に叩いて、修行しようと思います!

 

ちなみにこちらで計測した結果・・・
 
極ナイツは4%残しで討滅失敗でした(ふふふ知ってた)

 

あなたのDPS数値は…
 約 997.55 です!

 

よっしゃああああわかりましたあああああがんばります!!(涙目) 


・蛮族クエスト(グナース族)

Namo_Minnesinger_2016_02_25_03_37_35.jpg  

虫好きのわたしです。ラーヴァナ様のテンパードです。 
節々の黒光り、透けた翅の幻想感、左右からカチカチする顎! 
待ってましたーーーーー!!!虫マウント!!!! 
バヌバヌ族の踊りも夢中でゲットしましたが、遂に本命がきました。

Namo_Minnesinger_2016_02_25_03_41_52.jpg  

・・・画像を見るに、なんかタツノオトシゴみたいですが。
 
脈翅目(みゃくしもく)の、アミメカゲロウ目(もく)の子に似てます。
 
カマキリモドキとか。 


・アダマンタス

 

前からいますけど!このカメさんマウント前からいますけど!!
 
3.2から飛ぶようになるんだよ〜って映像も何度も見てましたけど!!

 
実際目の当たりにするとパネェです。

Namo_Minnesinger_2016_02_24_20_52_39.jpg

 

腹筋がやばいです。

 

メインクエスト進めてる最中、まじめな気持ちでNPCの話を聞くじゃないですか。

 
その背後を横切って飛んでいく・・・・・・かめ!!!! 

わたし「ブッッフォ!!!」 
 アルフィノ「どうしたNamo!?」



 

たいへんだこれ。せかいのほうそくがみだれる(腹筋崩壊)。

 
ゴールドソーサーっていうカジノで20万GP貯めると交換できるんですが
 
はい、わたしほとんどあそこ行ってないです。
 
ちょっと、こつこつがんばって貯めようかなと。
 
思った次第ですw


そんなこんなでパッチ3.2。
 

初日は木人討滅戦1回できただけでサーバーが落ちてしまったりと、 
実質翌日が初日だったんですがw 

・メインクエスト 
・サブクエスト(事件屋) 
・セフィロト討滅戦 
・機工城アレキサンダー律動編1、2層 
・蛮族クエスト(グナース族) 
・星海観測 逆さの塔

行ってきました。

Namo_Minnesinger_2016_02_24_21_10_57.jpg 

セフィロト討滅戦・・・おもしろかった!! 

FF14の戦闘は「大縄跳び」だといままで揶揄されていたのを、 

公式が「真の大縄跳びを見せてやる」と実装した(らしい)

セフィロト討滅戦(笑)。

みんな初見だったし、ギミックを発見したとき大笑いしましたw 

うそぉぉぉん!?ってw


Namo Minnesinger 2016_02_24 22_27_12 

初回は時間切れでしたが、全員が次こそ勝つ!という自信を持って 
再チャレンジした2回目で、みごと討滅成功〜! 

ご一緒してくれた冒険者のみなさま

ありがとうございました〜〜!! 



・・・なんか最近ブログ記事がどんどん長くなるな・・・w 
まとまりのない感じで毎度すみません(*ノω・*)
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

ナモ

Author:ナモ


2015/7月から
Pandemonium鯖在住の


Namo Minnesingerナモ  ミンネジンガーです。
(旧Namomo Namo)

メイン:吟遊詩人 
サブ:ナイト
   白魔道士



この世界の終わりに立ち会う

大目標のもと、のんびり気ままに

過ごす500歳のララフェルの

FF14SS日記です。


お役立ち情報はないです。




[所属FC:merry friends]

“mf”

↑ごあんない(Click)


自己紹介的なものはコチラ
Lodestone



[紅蓮カウントダウン応援!]

“カウントダウン”




Copyright ©2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
火曜日と木曜日【+ようこそ紅蓮祭】 Aug 06, 2017
2年駆けたせかい【ベテランリワード720と4.05】 Jul 21, 2017
やってたことまとめ【+FCつれづれin紅蓮】 Jul 11, 2017
紅蓮のアーリーアクセス紀行録【※微バレSSあり】 Jun 27, 2017
これは、心を育てるファンタジーだ【紅蓮前夜】 Jun 15, 2017
紅蓮目前のソワソワDAYS【+FCつれづれ】 Jun 10, 2017
探検学者、真骨頂!【世界設定で喋ろう会Ⅱ】 Jun 05, 2017
新アイテムとフェスとツインタニアと。 May 31, 2017
やがて旅人は夕日に溶けていった【FCつれづれ】 May 29, 2017
紅蓮カウントダウンSTART【+FCPRキャンペーン】 May 21, 2017
Twitter...
visitor