エオルゼアはリアルだ




「効率厨」っていう言葉があります。

Namomo Namo 2015_09_15 01_49_30
 

小学生の頃、野球の人数が足りないから入ってくれと言われました。 

「立ってるだけでいいから、ね?」 

「大丈夫、簡単だから、ね?」


そう言われたのでルールも知らないけど、ひたすら立ってて、 
結果はどうやらうちのチームの負け。 


 そしてわたしは誘ってくれた男の子にすごい怒られました。

「なんで打ったのに走らないわけ?」

「普通走るの!次の塁に!」 
「なんでそんなこともわかんねーんだよ」 

「もう仲間にいれてやんないからな!」
 


そう言い捨てて、負けたことをとても悔しそうにしてた同級生の男の子。 


あれがたぶん、原型なのだろう。 


ちなみに今でも野球がきらいです(笑)。※見るぶんにはオッケー 



相手や仲間に対して

「知識の差や感情もあって、性格や趣味もバラバラの人間」

だという想像力が、ほんの少しだけ足りない子。  

野球というゲームを知らなかった私。 

野球のルール説明をしなかった男の子。 

素人がいるのに、勝とうとしたチームメイト。 



 みんなどっか、足りてない。 

 だからイライラされるし、イライラする。 

 そんなもんだ。分かり合えっこない。 

 しょうがない。


 




Namomo Namo 2015_09_20 23_00_17 


 エオルゼアにいると、 

 私のそんな「諦め」にも似た思いが 

 ひっくり返される場面がたくさんあります。

Namomo Namo 2015_09_06 18_09_21 

ある4人コンテンツで、

初心者(か、とても不慣れ)と 
思われるタンクさんに出会いました。
 


タゲを固定できず、バフが間に合っていないのか
ヒラさんを信用できてないのか、 

逃げ回ってタゲを散らし全滅を繰り返してしまう。 
※タンクが死んでしまうと、DPSやヒーラーは敵の攻撃に耐えられないのですぐに死んでしまいます


初めはみんな無言でした。 


タンクさんも、テンパってしまっているのか終始無言でリスタート。
 

ヒラさんがボス前でアドバイスしました。 


「真ん中で戦うとやりやすいよ」 



 そして2回目の全滅。


タンクさんが喋りました。 


「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」 

「そんなに謝らなくていいってw」 



そういってヒラさんが、タンクさんの立つべき場所にマーカーをつけてくれます。 

わたしも「どんまいですよ!」のエモを繰り返します。 



それでも、
そこで戦えず、逃げてしまう。 


見えてるのかどうなのか、

ずっと真ん中に置き去りにされた、光ってるマーカー。 


そしてまた全滅。 


全滅するたびにタンクさんの「ごめんなさい」が増えていきます。 

わたしは内心、ずっと黙ってるもう一人のDPSさん
怒ってないかな、とか、

あと1回全滅したらさすがの
ヒラさんもギブアップ投票するかな、と 

ハラハラしてました。 




 結果は時間切れ。 


「あはは、ダメだったねー!残念」

「タンク頑張ってねー」 




ヒラさんの退出ぎわの言葉。 


この人は、最後まで 「どうすべきか」ではなく 
「どうしたほうがやりやすいか」だけを 
タンクさんに伝えていました。 

 

-それを聞いてどう動くかは貴方の自由だよ!失敗しても責めないよ!- 


最後までタンクさんの決断とプレイスタイルに任せていました。


Namomo Namo 2015_09_20 15_50_10
 

…もちろん、限られた時間の中で急いで回りたかったら、

わたしはごめんなさいと言って退出してたと思います。 


それでもわたしはこのヒラさんがなぜ「真ん中から動くな」とハッキリ言わないのか
ずっと気になったし、もしかしたらこのコンテンツの中でタンクさんが
要領を掴んでくれてクリアできたら嬉しいな、という願望もあり、
最後までお付き合いさせていただきました。 


疑問符だらけだったわたしも、

途中でヒラさんのプレイスタイルにハッとさせられました。 

すべては、その人それぞれの、考えあっての行動。

どういう態度でプレイすべきか、正解はありません

あたりまえのことかもしれません。



でも、わたしはこういった経験に 「エオルゼアはリアルだ」と感じます。



人を育てるのも、一緒に戦うのも、雑談して笑いあうのも。

相手はアバターをまとっているだけで個性ある生身の人間なんだと。

コンテンツで時々出会う、このヒラさんみたいな人に教えられます。



あの時出会ったタンクさん、今もどこかで頑張ってるといいな。



 Namomo Namo 2015_09_27 08_35_00 


エオルゼアはリアルです。(廃人発言)


Namomo Namo 2015_09_20 15_52_07 


先日色々あって、古参メンバーさんがFCを去られました。


Namomo Namo 2015_09_20 23_00_17
 

新規の私にはうかがい知れない、

どうにも修正できない「合わなさ」があったのだと思います。 


わたしはこのとき、とても深刻で取り返しのつかない事が起きてしまったのだと、

新参ながらすごく動揺していました。

まず、まだわたしは「合わない」と感じるほど長くここにいないので、なおさら。


Namomo Namo 2015_09_20 19_44_07
 


当人どうしの話し合いがおわって、脱退のログが出て、 

凹んだり反省したり粉々になったハートを癒すべく(?)
性転換したり

また元に戻ったりを繰り返してたマスター。

「色々あるわな…寂しいけど」

「気をつけるから、何でも言ってね」

「いいFCにしていかなきゃね…」


そう言って、新規さんのクエをお手伝いしたりしていました。

※ちなみにこういうやりとりはうちのFCでは基本FCチャットでなされます。
日常のささいなつぶやきから相談までぜんぶ。インしている人なら全員、
状況がわかる状態です(ログ流れちゃいますけどね)。 


 あれ、想像してたのと違うな?

そう思いました。 

 そして、

Namomo Namo 2015_09_20 23_27_11
 


もう別のFCに入られてても、エモで挨拶下さったり、


「色々合わなかっただけで、マスターとはフレのままだし、
またいつかみんなで一緒に遊ぼうね!」って言ってくれた元メンバーさんたち。
 


びっくりしたのです。 


コミュ症な私は 


「もう許さん!お前が死ぬかわたしが死ぬかだ!」
「しねーーーッ!(鬼の形相)」 w


みたいなケンカしかしたことがない(そして縁はプッツリ切れる)ので

とてもこの関係がすごく眩しくて健全で、羨ましいなと思いました。

離婚しても友達でいられる元ご夫婦とか、たぶん、そういうやつです。



どこか遠い世界の出来事だと、

自分には縁のない人間関係だと、どこかで思っていました。



自分がそうなる原因はわかっています。 


不満があっても我慢して、ずっと黙ってて、 

それが積もり積もって、相手に察して欲しいと

勝手な願望を抱くからです。

そして爆発したとき、勝手に黙ってて我慢してたぶんも

一緒に相手にぶつけてしまうから、こうなっちゃうのです。



そんなわたしも、不満をすぐ訴えたり、友達とケンカしたり、距離をおいたり、

また笑顔で再会したりできる日が来るでしょうか。



ちょっとずつ、正直に打ち明けていれば、

いつか寂しいお別れがきたとしても、

もう二度と会いたくない、会えないなんて

思わない関係が作れるでしょうか。




ちょっとずつ、遠かったはずの人たちの心のありように触れて、

ゆるゆると気持ちが外に開いていくのを感じます。


Namomo Namo 2015_09_28 06_40_59
 

あくまで私個人の視点でしかないくだらない日記ですが、 

今日も読んでくれてありがとうございます。

Namomo Namo 2015_10_09 20_44_22
 


今日もエオルゼアはきれいで厳しくて優しい、
とてもリアルな世界です。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

ナモ

Author:ナモ


2015/7月から
Pandemonium鯖在住の


Namo Minnesingerナモ  ミンネジンガーです。
(旧Namomo Namo)

メイン:吟遊詩人 
サブ:戦士
   白魔道士



この世界の終わりに立ち会う

大目標のもと、のんびり気ままに

過ごす500歳のララフェルの

FF14SS日記です。


お役立ち情報はないです。




[所属FC:merry friends]

“mf”

↑ごあんない(Click)


自己紹介的なものはコチラ
Lodestone



[紅蓮カウントダウン応援!]

“カウントダウン”

最新記事
これは、心を育てるファンタジーだ【紅蓮前夜】 Jun 15, 2017
紅蓮目前のソワソワDAYS【+FCつれづれ】 Jun 10, 2017
探検学者、真骨頂!【世界設定で喋ろう会Ⅱ】 Jun 05, 2017
新アイテムとフェスとツインタニアと。 May 31, 2017
やがて旅人は夕日に溶けていった【FCつれづれ】 May 29, 2017
紅蓮カウントダウンSTART【+FCPRキャンペーン】 May 21, 2017
パンデモ新歓祭【おつかれさまでした!】 May 14, 2017
ようこそエオルゼアへ!【ビギナーチャンネルの事などなど】 May 07, 2017
FC・LS、入ってみる?【パンデモ新歓祭】 Apr 29, 2017
エッグハント2017とおだやかDAYS Apr 18, 2017
Twitter...
visitor