FC2ブログ

/em はどうせなら戦いに備えるよう促した【嵐のヒュダトス】

ナモ

エウレカパッチが来るたびいろんな事をほっぽり出して
バル島を駆け回っているナモです元気です。


Namo Minnesinger 2019_02_12 19_25_42 

待ってました、さいごのエウレカ!


Namo_Minnesinger_2019_02_12_19_27_13.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_15_22_15_25.jpg 

実装翌日には60(カンスト)になっていたわたしたちエウレカ調査兵団ですw


Namo_Minnesinger_2019_02_12_20_26_15.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_12_21_58_07.jpg 

初日は低レベル帯のNMしか湧かないので
冒険者たちの行動範囲は(うさぎに導かれない限り)限定されてたのですが、

翌日には60レベルの人も増えて島の東側にもNMが湧くようになって、
島での過ごし方やみんなの動線が変化していきました。


Namo Minnesinger 2019_02_13 03_25_34 

Namo_Minnesinger_2019_02_12_23_44_19.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_13_04_08_06.jpg 


この、島でのみんなの動き方・過ごし方が日々変わっていく様子を
見ることができるのが、エウレカを駆ける最大の楽しみだなぁと
毎回思います(わくわくします!)。


エウレカの一連のストーリーは、
まさかここで究極の選択を迫られるとは思ってませんでした!

・・・とはいえ、わたしはあまり悩まずに選びましたね・・・はい。

Namo_Minnesinger_2019_02_14_04_09_34.jpg 

ストーリーをクリアしてマウント開放、そして・・・


Namo_Minnesinger_2019_02_14_04_11_29.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_14_04_11_29-2.jpg 

これでもか、というほど出てくる、
再三の確認w


はい、チャンスが来たら、しかるべき「準備」ののち、挑もうと思います!
・・・ということで、わりと真剣な気持ちで「はい」を押しました。
メンターになるときの確認と同じくらいの緊張感がはしった


アネモス編で片っ端から育てていたものの、地獄のパゴスを通過したエレメンタル武器は
いまのところ弓だけなんですが・・・

Namo_Minnesinger_2019_02_16_01_12_14.jpg 

無事、最終形態(IL405)にできました!٩( ‘ω’ )و

しかしサブステがひどいのでこいつはまたピューロスで輝きを貯めて
サブステガチャを続行しなければなりません・・・ふふ。



そして・・・


Namo_Minnesinger_2019_02_15_22_15_37.jpg 

実装日深夜についに現れたLV60のNM「オヴニ」。
かの超高難易度56人レイド「バルデシオンアーセナル(BA)」への
入場券を落とします!


オヴニの登場によって、
ヒュダトス編の様相が劇的に変わりましたね!


EL60の状態でオヴニF.A.T.E金評価を取ると
転送準備完了のバフが付きます。これがBAへの入場券。


Namo_Minnesinger_2019_02_16_22_11_10.jpg 

オヴニF.A.T.Eが終わってマップを見るとこんなふうに・・・w
島じゅうに不安定化エーテリアルノードがみっしり。
(転送準備のバフが付いた人にしかマップ上で確認できません)


Namo_Minnesinger_2019_02_16_22_11_10_2019030320330566c.jpg 

最初のうちはみんな安定化アイテムを持ってなかったので、
青ノード前で陣取ったり早いもの勝ちレースをしましたねw



・青ノード(不安定化):安定化アイテムを使用すれば入れる

・赤ノード(安定化):アイテムなしでEL60なら誰でも入れる



なお、青ノードにどこかで安定化アイテムを使用して
誰かが入った場合、赤ノードに変化するタイミングで
マップ上のどこかの赤ノードが
ラ ン ダ ム で 消 え ま す。

消えるのは・・・安定化アイテムを・・・
使用した場所とは限らない・・・・だと・・・?
よ・・・よしだ・・・?_( _Ꙩωꙩ)_



青ノード合戦の頃は
お願いだから誰もこないでーーーっっ;;って
祈る気持ちで心臓ばくばくになりながら立っていました。


Namo Minnesinger 2019_02_16 23_22_37 

もうこの段階でへんな汗が出てますね。



そして赤ノードになった瞬間、何があっても受け止める
「真の覚悟」をもって、アーセナルに突入です!


Namo Minnesinger 2019_02_16 16_49_32 

Namo_Minnesinger_2019_02_16_16_49_54.jpg 



バルデシオンアーセナルという場所は・・・
PTを組んでいても各自1つのノードから突入するため
取り合いに負けて1人だけノードに入れなかったり。


中に入ってその場にいるみんなと組み直しても
T1H2D5なんて理想的なPTはまず組めなかったり。
(個人的にはT2H2D4がすきです・・・w)


突入後も様々な困難が待ち受けていました・・・w


蘇生不可、ジョブ変更不可のこの場所でこのレベルの重大な
困難が起きると、準備していても手汗がえらいことになりますw


それでも戦いたかったら、進むしかありません。


Namo_Minnesinger_2019_02_16_16_54_44.jpg 

ただ、1~3ボスが慣れてきて、次はもっと進めるかなと思っていても、
次の突入では大半が初見さんでした、なんてことも当然あります。

RFと違って進行度別の棲み分けもままならぬ状態での
クリア目的はなかなかつらいものがありますね・・・!w


Namo_Minnesinger_2019_02_17_02_22_08.jpg 


現在、わたしは4回ほどしか突入しておらず、
緩和後も1~2ボスで壊滅したりなんだり、道中で事故ったりなんだり、
中でタンクさんが居なかったりヒラさんが居なかったりなんだりw
オズマにたどり着けたのはまだ1回だけなのですが


支援F.A.T.Eを湧かせて、外側の人たちが分体を倒してくれて、


「支援ありがとう!」

「外の人ありがとおおーーー!!」


「倒してこいよーー!」

「がんばってください!」



ってshoutが飛び交う光景は胸が熱くなります。

わたしも中にいても外にいても、
必ず支援のあとはshoutするようにしています。


Namo_Minnesinger_2019_02_26_22_40_07.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_26_22_45_43.jpg 


アーセナル内部でも東西に分かれて進行する箇所があるため、
shoutじゃないと連携が取れない時もあります。

これが外のNM発生(「ノ」の大合唱)と混じったり、
確認がうまくいかないと、
慣れていても1ボスで詰みますw

AV前の6部屋ギミックも、外の様子をしっかり確認して、
みんながNMに駆けつけていないタイミングで、ちゃんと説明してから
支援F.A.T.Eを発生させないと失敗しやすいです。


Namo_Minnesinger_2019_02_16_16_57_02.jpg 

BAは「道中も高難易度」だと思っていいと思います。
おそらくいちばんぴったりの例えがミハシラ80階↑です。
見えない罠や、処理をミスすると致死レベルの雑魚がいます。


Namo_Minnesinger_2019_02_26_22_09_34.jpg 

英傑の加護(7割の確率でリレイズ)が発動しない時もありますし。
ヒラさんの自己犠牲アクションはよほど重要な人(タンク/ヒラ)が
死んだ時ぐらいしかまず使われません。リスク高いですからね。


自分だけ死んで、通路でみんなに置いていかれるときの焦燥感たるや・・・
仲間が死んで、置いていかなくてはいけないときの胸が締め付けられるような思い・・・
災害など有事の光景を想像させます。「真の覚悟」・・・
・・・うう、胃が痛い。


Namo Minnesinger 2019_02_26 23_11_03 

初見オズマの時に英傑が大連続発動したときはパニック通り越して笑いましたw
とまあ、アクションを6枠に増やしておくのも生き残るための準備です。




・・・で、「BA行くための準備」って、
具体的になんなんでしょう?



Namo_Minnesinger_2019_02_23_02_51_54.jpg 

わたしの場合、

アクション6枠にDPSが持てるBA用アクションをセットしておいたり、
足りなかったら変異狩りしたり泣く泣くシャードを買いに行ったり・・・
ピューロスで交換できるエウレカ用装備を+1、+2と強化したり。

IL290アクセを禁断してみたり(エウレカ装備を何一つ拾ってないわたしです)
火力を上げるごはんを食べたり。場合によっては強化薬を割ったり。です。


BAは零式や極のようなコンテンツと一緒で、プレイスキルに加え
「準備」のあるなしがクリア達成を大きく左右するコンテンツだと思います。



たった1人2人がそれをやっても意味がない、
しかも8人じゃなく56人(最大)って所がまた超高難度ですね!


Namo_Minnesinger_2019_02_26_23_01_55.jpg 

エンドコンテンツならボスが強くて火力足りなくてやべー!って
なったらPT全員がおのずと装備や飯薬を準備するのが常ですが、
おそらく極以上のコンテンツに行かない・行ったことのない人には
なんのこっちゃ分からないだろうし、
自然にできることじゃないと思います。

紅蓮から始めて、
カンストはしたけれどこういうコンテンツにまだ馴染みのない人はなおさら。


Namo_Minnesinger_2019_02_16_23_42_42.jpg 

Namo_Minnesinger_2019_02_16_23_42_42-2.jpg 


そもそも武器育成コンテンツって、ZW・AWと続いて昔から、
「零式などのエンドコンテンツに行かなくてもたくさんの時間をかければ作れる強い武器」
っていう位置づけだったと思うので、
今でこそコンセプト関係なくたくさんの人で賑わっていますが、
エウレカを進めてる人も基本そういうプレイスタイル(っていう想定)
だと思うんですよ。


Namo_Minnesinger_2019_02_26_23_20_54.jpg 


そう考えると、ヒュダトス編に実装されたBAに関していえば

「T2Wコンテンツにいきなり高難易度バトル突っ込んできたァァ!!」状態でw
(T2W=Time to Win/時間をかけただけ強くなるゲームシステム)

だから「準備ってなに?;;」って思う人がいても、
仕方ないとわたしは思います。


Namo_Minnesinger_2019_02_26_23_06_39.jpg 


そしてこれも仕方ないのです。
バルデシオンアーセナルはこのエウレカシリーズではもう、
明らかに「異質」な空間なんですw


突然現れた異質な空間。高難易度。


飯薬必須?武器装備強化必須?


準備して当たり前って言う人もいた!


えっ?そんなの要らないって人もいた!





じゃあどうする?



行けるようになった。
行きたい?行きたくない?



・・・・・行ってみたい?



じゃあ、どうせなら、準備してみよう!!!


ということで(ぶん投げ)。

先輩冒険者のみなさんが、日々Twitterやブログ、動画、
Lodestoneで攻略のためのTipsを公開してくださっています。

どんなアクションが有用で、どんな装備が有利なのか。


-FF14まとめった

-いつものFF14

-FF14の例のブログの『あとがき』


攻略用解説動画(ほかにもたくさんの攻略動画があります!)



初見さんでもオズマまで行けるように各DCで大規模Discord
いっぱい建ちましたね!

ギミックコールを聞きながら見事クリアできた初見さんもいたり、
BA実装によってまた、新たな遊び方に導かれた感があります。


思い返せばわたしもチャットをするヒマのない(特にタンクだと)
エウレカをガッツリ走るために、今までやらないと決めてたVCを
アネモス編で導入したのでした。


Namo_Minnesinger_2018_03_18_15_29_25.jpg 


DCをまたいでいろんな見知らぬ仲間たちと過ごすフィールド、

誰かのたった一言でひやっとしたり一気に温かくなる島全体の空気、

外部、内部問わず円滑な攻略を進めるために連携して、

お互いを思いやる空気を作っていこうとする姿勢、



今までこういったパブリックフィールドがなくてもこのゲームを
十分楽しんでいたわたしにとって、さらに上いく数多くの
パラダイムシフトをもたらしてくれたこのエウレカ(と、BA攻略)シリーズは
間違いなくFF14をプレイした中で「素晴らしかった体験」
ひとつになりました。



ま、まだオズマ倒してませんけど・・・

仲間がクリアしていってるので若干満足しちゃってる感はありますw



Namo Minnesinger 2019_02_26 23_08_01 



現在もバルデシオンアーセナルを中心としたエウレカにはユーザの
フィードバックを受けて日々緩和や修正などが行われています。



もちろん毎回、なにかしら事故や不満shoutや、バグによる理不尽など、
見ていて心がざわざわするshoutを見てしまい、
いやだなぁ・・・と思うことも正直あったりします。


「こんな所にこんなもの入れたらこうなるのは自明だろ!」と、
はじめはおそらく誰もが思うし不便さを感じてたと思うのですが、


社会性を鍛えられてきたヒカセンたちはこれでは終わらないぜ。



しばらくすると、そこで腐らずに、次々に
「だったらみんなでこうしてみよう」が生まれていくんです。



Namo_Minnesinger_2019_02_14_23_51_50.jpg 

水晶竜のバグを回避するために全員北集合になったり
(今は修正されているので南集合でもおk)。


赤待ちノード争いも「対戦になりますね、恨みっこなしで、
よろしくおねがいします!」って宣戦しあったりw



緩和や修正ももちろんありがたいですけど、それが来る前に
エウレカ各ステージでこういうことが起こるのを見てきて
「光の戦士ってすごいな」っていつも思ってます。



そんなこんなでエウレカ、いいことばかりじゃないのは当然として、
多少の不便はあれど空島ディアデム諸島ではいま一歩仕込みが足りなかった
「プレイヤー主体で空気を創らせる」
「それをプレイヤー主体で運用させる」
「貢献と還元をプレイヤー主体で行う」という
「MMOたらしめる何か」が、島(そこにいる人)によって
見事に機能していると、ふんわりですが、わたしはそう感じています。
(※わたしは空島も思いっきり楽しんでいた勢です)


Namo_Minnesinger_2019_02_21_23_52_50.jpg 


アーセナル安定化アイテムのために各島クリスタルを集める必要が
あるので60になっても各島を駆け回る必要もあり・・・w

序盤のアネモスから最終のヒュダトスまで、全島賑やかです!



今は経験値アップのバフが自動で付与されますし、強化に必要なクリスタルなどの
交換数も格段に緩和されているのであっちゅーまに60に追いつく人も多いですねー!


Namo_Minnesinger_2019_02_16_18_39_24.jpg 


拡張までにぜひぜひカンストまでこの理不尽?な島を楽しんで欲しいし、
ついでにどうせなら「真の覚悟」とともにアクションなど準備をととのえて、
どうせなら1〜2ボスに慣れて安定させて、AVもサクッと倒せるようになって、
どうせならあの球体を倒しにいきましょうか!٩( ‘ω’ )و

わたしもまだまだ勉強中!!


関連記事
スポンサーサイト



Posted byナモ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply