FC2ブログ

恋したゴリラと誕生花

ナモ

-

先日、ライバルウィングズ(新PvPコンテンツ)によく一緒に行ってる
エオ妹・れてぃさんが成し遂げました。

Namo-Minnesinger-2017_12_03-03_12_25.jpg 

そう・・・

Namo-Minnesinger-2017_12_03-03_17_20.jpg 

RW100勝アチーブのゴリラマウントげっと!!

Namo Minnesinger 2017_12_03 03_50_42 

Namo-Minnesinger-2017_12_03-03_53_21.jpg 

もうとにかくれてぃさんがこのゴリラに恋して幾星霜
(※RWはまだ実装されたばかりです)・・・。
パッチ明けてから他のすべて(ほかのコンテンツに行く時間)を犠牲にして通っていた
彼女の笑顔は、間違いなくこの日の一番星でした。もう朝だったけど!!

Namo-Minnesinger-2017_12_03-03_18_27.jpg 

Namo-Minnesinger-2017_12_03-04_53_31.jpg 

ララフェルが、ひょいって抱えられたポーズになるのがとにかくかわいいですよね!
ちなみに他の種族だと、手の上に優雅に座ってる感じのポーズになります。


れてぃさんがゲットしたこと、あまりにTwitterで大喜びしたもんだから・・・

わたしがゴリラゲットしたって思われてしまったw(まだよ!)

Namo-Minnesinger-2017_12_03-04_19_32.jpg 

まだまだ行く気です。わかります。作戦がハマったときの楽しさは、
連敗してるときのガッカリ感を一瞬でふっ飛ばしてしまうくらいですからね。
オプレッサーで敵コアに大打撃を与えられた時とか、思わずガッツポーズしちゃいます。

Namo-Minnesinger-2017_12_03-17_31_44_1.jpg 

わたしもなんだかんだで100戦を超えて勝率も40%以上に上がっていき、
5割に向かって収束してきました。
これ、100やれば5割に収束すると思ってそれまではあーだこーだ言わないように
してたんですが、体感は100いって「収束しはじめる」感じです。

うまいパーティーだと勝率8割とか、すごい人たちももちろんいるわけですが、
わたしの場合は自分ひとりで超活躍できるレベルのプレイヤーじゃないですしね。
ジャスティスまだ乗ったことないし(ヽ´ω`)

なので10戦行ってみて10連敗したもうダメだ向いてない・・・なんて思わずに、
マップを注意深く見ながら色々考えながら、どんどん楽しんで参加してほしいコンテンツです!


れてぃ「なもさんこれ覚えておいてください!」

IMG_1746.jpg 

Namo-Minnesinger-2017_12_03-05_03_56.jpg 

チェイサーは戦線上げや護衛で出撃するのですぐに壊れます。
そのときにCEがさらに50たまっていないと連続で出撃できず、兵力ががくっと下がってしまう。

オプレッサーも状況によっては囮になったり、引きつけ役をしたりもできるので保険は必要。
敵もオプレッサー破壊を最優先してきますから、囲まれちゃったらすぐ壊れちゃいます。

ジャスティスは動いている間にCEを消費するので0のままだと十分活躍できない。

お水だいじですね。中央を取れたからといって水汲みをサボると
開幕ロボラッシュに間に合いませんしね・・・。

Namo-Minnesinger-2017_12_02-07_50_51.jpg 

定石がいくつもあるゲームはたのしいです。裏をかいたり、かかれたり。

まだまだ勉強していきたいです(*´・`*)いま51勝!





ライバルウィングズ連戦から戻ると、こはくさんが深夜にインしていました。

Namo Minnesinger 2017_12_04 00_56_00 

「みんなに会いたくてインしました」と、いつも言ってくださるFC新規さんです。

以前キャラネームを変えられますか?と聞かれたので、有料で変えられますよ〜と
教えた後日、こはくさんのお名前が部分的に変わっていました。
「アンスリウム」。観葉植物の名だそうです。

Namo_Minnesinger_2017_12_04_01_06_03.jpg 

このエオルゼアに降り立ったのが8/25、フィールドを探検していて
ミストヴィレッジ(冒険者居住区)に迷い込んでうちのFCのふぁびさんに
助けられたwのが8/26。

ほどなくして我々のFCに加入希望を伝えてくれたこはくさんですが、
そのどちらの日の誕生花もアンスリウムだったから、だそうです。

Namo_Minnesinger_2017_09_10_23_40_42.jpg 

FCハウスをシロガネに移転するかも、という話があったときに、
ミストヴィレッジ(今の居住区)とお別れになるんでしょうか・・・?
一番寂しがっていたのも彼女です。

出会いを名前に刻んで下さるなんて、すっごくすてきですね〜!

Namo-Minnesinger-2017_12_04-02_09_32.jpg 

「先に進むのがもったいない気がします」「景色が本当にすばらしい!」と、
メインクエストとフィールドをとにかく愛するこはくさん
まだまだ新生クエストの半ばといった進行度ですが、
これからもマイペースにこの世界を楽しむ彼女の姿を見守っていきたいです!


関連記事
スポンサーサイト



Posted byナモ