蒼天新規が歩いた道【蒼天のイシュガルド・完】



Namomo Namo 2015_08_21 08_49_20 


FINALFANTASY XIVはネトゲで、フレンドを作っておしゃべりしたり

お洒落を楽しんだりレイドを攻略したりっていう、そういうゲームでしょ?


という印象を持ってる方もいるかもしれませんが、


本編(物語)は誰とも一緒にプレイできません。


Namo Minnesinger 2017_03_31 02_49_40 


本編の物語は・・・・

プレイヤーひとりひとりが立ち向かって超えていく、

重厚な「ダークファンタジー」です。


Namo Minnesinger 2017_03_31 02_48_10 


2015年6月にリリースされたエクスパンション【蒼天のイシュガルド】(パッチ3.0)

プレイヤー自身が竜と人との1000年に渡る戦争に巻き込まれ、

人の果てなき欲望や裏切り、まるでリアル世界の人間模様を反映したような、

深い深い闇が広がる崖を呑まれないように一歩一歩あるいていくような物語でした。


Namo Minnesinger 2017_03_31 02_55_56 


物語に登場する人物、敵、蛮族たちは・・・

ときに思わずハッとされられ、また、目を見張り・・・

大きくプリントして仕事や人生の指針にしたくなるようなセリフ

たくさんわたしに語ってくれました。


Namomo Namo 2015_09_06 18_11_16 


先の見えない真っ暗な道を一緒に歩いてくれたのは、かけがえのない「友」。


Namomo Namo 2015_09_13 03_33_53 


この長い長い物語のなかで初めて出会った、じぶん以外の「光の戦士」。


Namo Minnesinger 2016_09_28 20_49_07 


そしてべつの世界で、わたしたちと同じ冒険をしていた「光の戦士」。


Namo Minnesinger 2016_09_25 23_01_37 


そして、毎日他愛のない会話で笑いあったり、時にはケンカになったりするけれど、

それぞれがこの物語をたった一人で体験して、戦い抜いて、超えてきた

プレイヤーとしての「光の戦士」たち。





Namo Minnesinger 2017_03_28 20_59_19 


今回のパッチ3.56メインクエストで、ついにエンドロールが流れましたね。




わたしがエオルゼアにやってきたのは2015年の7月

【蒼天のイシュガルド】が始まって、レベルをカンストしている冒険者さんたちは

1ヶ月ですでにパッチの最新最先端にたどり着いているタイミングでした。


Namomo Namo 2015_08_21 20_36_43 


かたや、わたしは【新生エオルゼア】の物語をはじめたばかり。

右も左も操作方法も分からない、しかし、まだ若葉マークも実装されていなかったので、

はたから見てもそれと分からない、まさに異邦人です。



今回パッチ3.56でちょうどいい区切りがきたので、

そんな状態だったわたしが【新生エオルゼア】をクリアして、

【蒼天のイシュガルド】を始めた時からの道程をふりかえりたいと思います。




んで。



ここからはネタバレがあります、って注意を書こうとしたんですけどね。

さいきん、新規さんに言われてハッとしたことがありまして。



「ネタバレって言われなきゃ、
 新規はそれがなんなのか分からない」って。



たしかにそうだ・・・!!w



わたしが入ったばかりのFCチャットでもネタバレ会話が多少あった気がします。

けど。

新規のわたしにはそれが何を指しているかも分からず、

確かにスルーして忘れてますw



「◯◯◯が△△△で□□□になるよ!」みたいな

わざわざ丁寧なネタバレって、普通の会話ではまずしないですしねw


Namo Minnesinger 2017_03_31 03_13_53 



そんなわけで。

SSはいっぱい貼りますが、こまけえことは書かずに、

わたしが当時経験したことをメインで辿ってみたいと思います。


犯人はヤスです。



※長いですよ〜w ↓



30t.png 

【蒼天のイシュガルド編】(パッチ3.0)2015/06


はい、さっそくわたしはまだ居ません(どーん)。

7月に【新生エオルゼア】をスタートして、必死にメインクエストをこえて、

たいせつな「友」に出会って。


Namomo_Namo_2015_08_17_23_17_03.jpg 


【魔導城プラエトリウム】を、初めてPT募集を立ててクリアしたその翌日、

グリダニアで木工師をやっていたらTELLでFCに誘われました。


Namomo_Namo_2015_08_17_18_40_57.jpg 


「うちにクラフターの鬼がいるよ!色々おしえてくれるよ!」

当時はチャラいミコッテだった、ますたーですw

まぁ、めっちゃ警戒しましたね(真顔)。




Namomo_Namo_2015_08_28_23_00_17.jpg 


そして残りのメインクエを終えてようやくたどり着いたイシュガルドの大審門

【蒼天のイシュガルド】のスタートは、心折られ、孤立無援で、

動乱に巻き込まれてわけもわからず逃げ延びるという形の・・・


Namo_Minnesinger_2017_04_02_04_51_09.jpg 

Namo_Minnesinger_2017_04_02_04_50_16.jpg 


ものすごくお金と時間をかけた大衆向け超大作ゲームの

大型エクスパンションのオープニングとは思えない重いスタートでしたw


Namo_Minnesinger_2017_04_02_04_50_37.jpg


こんなに暗くて大丈夫!?売れなくない!?と、ついつい心配しましたが、

そこはさすが「ダークファンタジー」そして「FINAL FANTASY」です。


Namomo_Namo_2015_09_05_06_55_58.jpg 

とてつもなく広い新エリアの数々。

Namomo_Namo_2015_09_02_03_13_16.jpg 

Namo_Minnesinger_2017_04_02_05_08_26.jpg 

そして・・・空!



苦労して風脈を開放してフライングマウントで

ふわりと空へ舞い上がった時の感動は、いまでも忘れられません。




Namomo_Namo_2015_08_19_00_52_31_201704060416084ec.jpg 


このあたりで、わたしの所属するFC【Merry Friends】はFCハウスを建てるための

土地を購入します。先輩たちでギルを持ち寄って、こつこつ貯めて・・・。


Namomo_Namo_2015_08_20_00_08_28.jpg 

Namomo_Namo_2015_08_20_00_16_15.jpg


【蒼天のイシュガルド】がはじまる少し前に設立された若いFCですが、

あの頃まわりは先輩だらけだったのに、いまではわたしも古株ですw



30_1.png 

30_2.png 




31t.png 

【竜詩戦争 完結編1】(パッチ3.1)2015/11


ここからメインクエストの最先端に追いつきました!


Namomo_Namo_2015_09_07_07_52_17.jpg 


吟遊詩人がレベル60になって、

エキスパートルーレット・・・

60レベルダンジョンルーレット・・・

アラガントームストーン[禁書]あつめ・・・


できることが一気に増えて、毎日ぐるぐる目を回していました(、@ω@)、ヒエエ


Namomo_Namo_2015_09_08_00_34_14.jpg 


ILが足りなかったわたしは先輩のみなさんと一緒に雲海に行きたくて、

必死に装備を集めたっけ・・・・。


Namomo_Namo_2015_12_11_22_50_57.jpg 


そして緩和前に初めて挑んだ極蛮神【ナイツオブラウンド】


Namomo_Namo_2015_09_26_00_23_45.jpg 


じぶんから練習PTに入ったのも、フェーズごと練習PTに入ったのも、

「自分だけ火力が足りない」という壁にぶつかったのも、ここが初めてでした。

詩人の役割やスキル回しを理解しておらず、緩和前に超えられなかった悔しさ、

たくさんの仲間たちに迷惑をかけてしまった申し訳なさ。


・・・・・緩和後にやっとクリアしてガチ泣きした思い出。


Namo_Minnesinger_2016_01_28_00_24_52.jpg 


正直【極ナイツ】に挑んだ経験がなかったら、

今のわたしはいなかっただろうな、と、わりと本気で思ってます。


Namomo_Namo_2016_01_10_23_49_21_201704060444192c1.jpg 


ここまでのわたしは、なにごとも

「呼んでもらって、行く」スタイルでした。


ある日ロドストに書いた日記にコメントしてくれた

おにくパパの言葉を今でも大事にしています。



「自分から誘ってみよう(^o^)/」




エオルゼアではいつの間にか父と娘の設定で

いつもかわいがって甘やかしてくれる(笑)

パパに言われたからこそ響いた一言でした。


Namomo_Namo_2016_01_15_23_35_03.jpg


チャレンジしてみたいな・・・でも一人は怖いな・・・と

モジモジしたときに、いつも思い出す言葉です。





Namomo_Namo_2016_01_17_00_36_58.jpg 


ちょうどFCでは、新規で加入してくれたゆずさんとますたーが

突然のエタバン宣言で、わたしとじゅかさんが(・o・)ポカーン 状態になった頃ですw


Namomo_Namo_2016_01_17_00_09_23.jpg 


絵に描いたようなラブラブ夫婦ではないけれど(笑)いい所も悪い所も

認めあってお互いを思いやる、とてもすてきなエオ夫婦だと思いますよ!


Namomo_Namo_2016_01_17_00_55_28.jpg 




エオルゼアの妹・れてぃさんがイディルシャイアで今の最後の姿を見に行こうと

声をかけてくれたのもこの3.1の最後の日でした。


Namo Minnesinger 2016_02_23 01_53_18 


同じ景色、おなじメンバーで集まる瞬間は二度とない。



これからも変わっていく世界の一瞬一瞬を見逃さないでいたいです。



31.png 




32t.png 

【竜詩戦争 完結編2】(パッチ3.2)2016/02



【初心者の館】ができたので、いままで吟遊詩人竜騎士

つまり【DPS】しかやったことのないわたしは、

ここで初めて【タンク】【ヒーラー】に触れました。


heito.png 


はじめたばかりに先輩冒険者さんに教えてもらった、

いまでも大切にしている言葉です。



Namo Minnesinger 2016_04_17 02_13_11 


【サスタシャ侵食洞】からはじまって【ブレイフロクスの野営地】

敵をPTに向けないように、ヘイトをがっちり掴めるように。

ますたーには

「ナモさんにはタンク愛が足りない!w」とおこらりながら・・・


Namo Minnesinger 2016_04_26 00_37_17 


タンクの大先輩でもあるますたーうらきさんに教えて頂いて、

【ストーンヴィジル】でワクワクドキドキの挑発マクロの初披露(笑)。

【イシュガルド教皇庁】までを戦士で、涙目のまま駆け抜けました。


Namo_Minnesinger_2016_05_03_06_14_31.jpg 


IDでマッチングしたPTメンバーによっては、

いつもと同じスキル回しをしていたらヘイトが飛んでしまうことも、

いつもと同じ回復をしていたら、間に合わないこともありますよね。


Namo_Minnesinger_2016_05_17_23_45_09_201704060509154d9.jpg 


昨今、ネットで検索すると、「タンクはまとめろ」とか、

「防御スタンス切って火力出せ」とか、とにかく「効率」が

重視されているように見えてしまうダンジョン攻略ですが、

実際は必ずしも、そんなことはないのです。


Namo_Minnesinger_2016_05_18_22_49_15.jpg 


ダンジョン攻略はその時出会ったPT全員で、

お互いに足りない、できないところを補って、

協力してクリアを目指すゲーム

そう、わたしは思っていますし、

そう考えてCFダンジョンに来てる人もいっぱいいるんですよ〜!



もちろん、協力プレイができるかどうかは、お互いちゃんと言葉で

コミュニケーションできてこそ、ですけどね!



・・・というのが、この時わたしが獲得した

「IDの流儀」のひとつです(いろんな考え方があります)。




Namo_Minnesinger_2016_05_22_02_01_15.jpg 


そしてちょうどこのあたりで、FCますたーのイン率が下がりはじめます。

体調不良がちょっとづつ出てきた頃でした。

メンバーのわたしたちは、ますたーの留守中もFCを維持できるように

いろいろ考えはじめましたね。



32_1.png 

32_2.png 

32_3.png 




33t.png 

【竜詩戦争 完結編3】(パッチ3.3)2016/06


長くつづいた竜と人との戦争が、ついに終焉を迎える時がきました。


このゲームは、何度もいいますが、

本編(物語)は誰とも一緒にプレイできません。


だけど、今日も一緒にどこか最新のコンテンツへ遊びにいく

フレンドさんたちは全員、たとえ友達と2人で始めたとしても、

ここまでの物語を一人で受け止めて超えてきた【光の戦士】です。


Namo_Minnesinger_2017_04_02_06_03_16.jpg 


【蒼天のイシュガルド】では何度もメインストーリーでつらい思いをします。

泣いて、放心して、しばらく立ち直れないフレンドさんもいました。

わたしもまた、何度も悲しみの淵に叩き落されそうになったのですが、


Namo Minnesinger 2017_01_23 00_01_45 


「この先で待ってるみんなは、全員それを超えてきて今日も笑ってる」



そう言ってくれたフレンドさんがいました。



Namo_Minnesinger_2017_01_29_21_57_53.jpg 


孤独な道を歩く後発の冒険者を待つ「光」・・・・。

そうか、わたしたち【光の戦士】って、そういう存在でもあるのかもしれない。



わたしはいつの頃からか、後から追いついてくるフレンドさんに、

同じ言葉を贈るようになりました。


Namo Minnesinger 2017_02_03 23_32_08 


毎日他愛のない雑談で笑ってるフレンドさん、

最新コンテンツで出会う見知らぬ冒険者さん。

みんなみんな、あれを一人で超えてきたんだなあ・・・。




「本編(ストーリー)は、誰とも一緒にプレイできない」って、

今回何度も書いてると思いますが、決してネガティブな意味じゃなく、

これが言いたかったんです。w



肩を並べて立っている仲間が、自分が、とても誇らしい。

そう思わせてくれる、とても大きな物語(メインストーリー)でした。



Namo_Minnesinger_2016_07_09_22_18_54_20170406052515cc6.jpg 


あまり外と交流をしていなかったFCのゆずさんが、

パンデモニウムの風物詩【ぱんこれ】に初出場したのもここ!


Namo Minnesinger 2016_07_17 00_21_49 


FCが新規加入者さんで賑わって、毎日ワイワイ、騒いでいましたねw


Namo_Minnesinger_2016_08_01_00_03_00.jpg 


FCの支柱の一つになっていたうらきさんが突然引退してしまって

一時は沈んだ空気になっていましたが、みんなで未来を模索しはじめたのもここでした。


Namo_Minnesinger_2016_07_31_09_43_00.jpg 


ますたーが安静が必要なくらい体調不良になってしまい、

ゆずさんにマスターの役職を預けたのもこの時。


Namo_Minnesinger_2016_08_17_18_59_52.jpg 

そして、わたしのリアフレのたねさんがエオルゼアに降り立ちました。

Namo_Minnesinger_2016_08_19_00_20_49_20170406053215dc3.jpg 

FCのまっくさん&ちこさん夫妻が揃ってイシュガルドへ到達!


Namo_Minnesinger_2016_09_03_23_48_22.jpg 


パンデモニウムでまだ【大迷宮バハムート】をクリアしていない仲間たちで

集まってつぎのパッチまでに新生の謎にみんなでたどり着こう!とがんばった

【パンデモバハまつり】も立ち上がりましたね。




33_20170406053734f7e.png 




34t.png 

【竜詩戦争 戦後編1】(パッチ3.4)2016/09


闇の戦士たちの物語が進んで、この世界の謎が一気に紐解かれましたね!

この時から、最新のエキスパートダンジョンの初見を【タンク】で挑むようになりました。

実装初期にタンクとして味わうギミックが多いため、あとからここに来る人に

アドバイスするための大きな経験資料になりますね!

・・・たんにDPSで行ったときにボンヤリしすぎってツッコミは禁止です。



Namo_Minnesinger_2016_09_29_00_57_15.jpg 


【極ソフィア】【アレキサンダー[天動編]】


Namo_Minnesinger_2016_10_10_21_40_59.jpg 

極ソフィアは、先輩なのにパンデモニウムで1から始めてくれたるちぇさんと、

一緒にクリアできたのが嬉しかったです。


Namo Minnesinger 2016_10_01 00_16_18 


[天動編]のノーマル3層はすごかったですね・・・!今でもうっかり死にますw

あんなに全滅して、がんばってクリアしたノーマルレイドは初めてかもしれません。



本職じゃない白魔道士で挑んだるちぇさんが、

そろそろ「誰か代わって・・・」って言うかな?と思いきや、

「楽しくなってきたwww」って

おかしなテンションになってたのを今でも覚えてますw(クリアできました!)


Namo_Minnesinger_2016_10_07_01_36_22_20170406054530f30.jpg 


そして、一生懸命【新生エオルゼア】を超えてきたたねさんがイシュガルド到達!

「いっぱい手伝ってもらった。いつか恩を返せるかなぁ」って言ってましたね。



それは、わたしたち先輩ではなく、

これからやってくる、まだ見ぬ後輩のみなさんに

ぜひ返してあげてくださいね!ヽ(*´∀`)ノ



Namo_Minnesinger_2016_10_23_13_51_59.jpg 

そしてついに挑戦をはじめた【白魔道士】(ヒーラー)

ピュアヒーラーと呼ばれる【白魔道士】というジョブには、

ヒーラーとはなんぞや!が全てつまっているといいます。


Namo_Minnesinger_2016_12_31_14_50_05.jpg 


もう終始テンパってました・・・w

このゲームのヒーラーは・・・なんて忙しいんだろう・・・!!!

DPSの時は素通りしていたIDも1つ1つ通って、地道に練習しました。


Namo_Minnesinger_2017_01_10_02_36_53.jpg 


我ながら面白かったのは、ピンチのときに思わず笑ってしまうことw

いままでは思考が停止して、頭が真っ白になっちゃってたんですけどね・・・

タンク修行で得ていた、ほんの微々たる「度胸」が活きてきた気がします。


Namo_Minnesinger_2016_10_09_22_00_19.jpg 

そして休止がちだったますたーの復帰

今後もなかなかインする体力が危ういそうで、まだまだレアキャラ状態ですが、

それでもたまにインしたとき新人さんとお話したりスキル回し講座を

やってるのを見ると、嬉しくなります(´∀`*)



34_2017040605562844b.png 




35t.png 

【竜詩戦争 戦後編2】(パッチ3.5)2017/01


【極ズルワーン討滅戦】【影の国ダン・スカー】

極ズルワーンはギミックも少なく、わりとサクッとクリアできました。


Namo_Minnesinger_2017_01_17_23_03_47__1_.jpg

ダン・スカーはすごかったですね!w

【シャドウ・オブ・マハ】シリーズの最後の24人コンテンツということですが、

その全てが実装直後は阿鼻叫喚状態で、

めちゃくちゃ楽しかったなあ(´∀`*)


Namo Minnesinger 2017_01_17 19_36_06 


メインストーリーではつぎのエクスパンション(4.0)を見据えた要素

ハッキリと姿を表しましたね!!



35_201704060600407a2.png 



そして。

先日きたパッチ3.56で、ついにエンドロールが流れました。

6月までの間に、「おまけ」は来るかもしれませんが、

【蒼天のイシュガルド】が事実上の完結です。


Namo_Minnesinger_2017_03_28_20_31_06.jpg 


こうして。



これまでの歩みを振り返ってみて・・・・



これだけ重厚な物語をひとりひとりが体験するだけじゃなく、

そこにはいつでも、おなじ【光の戦士】の仲間がいたのを思い出します。



「あのコンテンツは誰それと一緒だったなあ」

「あれを攻略中にちょっと険悪なムードになったなあ」

「あのイベントで誰さんと初めて会ったなあ」



Namo_Minnesinger_2017_03_31_02_02_04.jpg 


3.0で実装されてきたコンテンツだけを箇条書きにしてしまえば、

案外あっさりしているのかもしれません(それでも膨大だと思うけど)。



しかし実際にプレイしている立場から見ると、

おなじプレイヤーとして交流するみなさんの存在なしに、

【蒼天のイシュガルド】を振り返るのは不可能です。



うまく簡潔に表せないんですけど・・・・・

たった月額1500円ほどで・・・・・

メインストーリーと、人との関わり方の両方だなんて・・・・

すごく贅沢な体験をさせてもらっているなぁって・・・・・


Namo Minnesinger 2017_03_31 01_57_46 

Namo_Minnesinger_2017_03_31_01_58_08.jpg 

うん。



ここはあくまでわたし個人の見て感じたことだけを書くブログですが、

おなじ冒険をしてきた仲間たちの感じ方や思い出も、

たくさん聞いてみたくなりますよね。



ただひたむきにゲームの楽しさを伝え続けたブログをもとにした

「光のお父さん」のドラマももうすぐ始まりますし、

これから始める人も、ずっとエオルゼアに暮らしてる人も。

このゲームで、見て感じた言葉やSSを、いっぱい見てみたいです。



光のブロガーさん、もっと増えないかなあ!!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

ナモ

Author:ナモ


2015/7月から
Pandemonium鯖在住の


Namo Minnesingerナモ  ミンネジンガーです。
(旧Namomo Namo)

メイン:吟遊詩人 
サブ:ナイト
   白魔道士



この世界の終わりに立ち会う

大目標のもと、のんびり気ままに

過ごす500歳のララフェルの

FF14SS日記です。


お役立ち情報はないです。




[所属FC:merry friends]

“mf”

↑ごあんない(Click)


自己紹介的なものはコチラ
Lodestone



[紅蓮カウントダウン応援!]

“カウントダウン”




Copyright ©2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
クリタワの呼び声【FOR相談室03】 Oct 04, 2017
駆け抜けSS館【新生祭〜零式〜暗黒70〜FC新規さん】 Sep 18, 2017
追いたい背中【FOR相談室02】 Sep 02, 2017
今からはじめるクリスタルタワー【forフルアライベント】 Aug 31, 2017
それを末期というけれど【歩く速さのエオルゼア】 Aug 18, 2017
火曜日と木曜日【+ようこそ紅蓮祭】 Aug 06, 2017
2年駆けたせかい【ベテランリワード720と4.05】 Jul 21, 2017
やってたことまとめ【+FCつれづれin紅蓮】 Jul 11, 2017
紅蓮のアーリーアクセス紀行録【※微バレSSあり】 Jun 27, 2017
これは、心を育てるファンタジーだ【紅蓮前夜】 Jun 15, 2017
Twitter...
visitor